スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ADVENTURE Act.018 遅れてきた七夕祭り
氷美です
今日もマッタリと冒険し・・・・
・・ドカ、ボス、バキバキ、o( _ _ )o~† パタッ

気絶

うみゅ~~~(*/>_<)o







全国2億3千万のマシュファンのみんな待たせしたじょ
今回もマシュがお花見公園の出来事を紹介していくじょ






今回はお花見公園に彦星と織姫ならぬタヌ神様が降臨するって事で皆でお願い事をするお祭りが開催されたんだじょ

タヌ神様が来るまでの間

いちゃいちゃ

いちゃいちゃしたり




いちゃいちゃ2

いちゃいちゃしたり



いちゃいちゃ3

いちゃいちゃしたりしてたじょ


な~んてね

あ、みんな焼きもち焼いちゃった?
大丈夫だじょ、マシュはみんなのアイドルだから


で、みんなでタヌ神様の降臨をまだかまだかと待ちわびてたじょ

密集

密集してたもんだから暑苦しかった、この時期に密集はキツイよ




集合

まかなか現れないね~






な~んて言ってたらついにタヌ神様降臨
降臨したタヌ神様にみんなでそれぞれのお願い事をしたんだじょ

お願い


今年のタヌ神様は公園のぐったり狸の体を借りて降臨したんだじょ
で、さすがぐったり狸、神が降臨してもやっぱりぐったりしてた

橋の影から尻尾だけ出てるのがタヌ神様の降臨したぐったり狸だじょ


お願い事をした後は

言葉


タヌ神様のお言葉をいただいて

乾杯


ヽ(*^∇゚)oC□☆□Do(゚∇^*)ノ カンパーイ♪

飲めや歌えの大宴会
花火も飛び交ってとっても賑やかだったじょ



そんなこんなで夜が更けていって
今年のちょっと遅めの七夕は無事終了したじょ







公園の神様、タヌ神様、お祭りに参加したみんな

おっつ~



夜桜


んじゃ(o・・o)/~マタネェ








う、う~~~んc(>ω<)ゞ

ま、また誰かにやられたよ~
毎回毎回たんこぶが増えていく~(ρ_;)・・・・ぐすん

ねえね、氷美ってさ、このブログの主人公だよね~
なんか最近扱いが雑になってるし~
(´;ω;`)・・・・うるんるん

泣く


じ、次回こそちゃんと冒険するもんね

( ノД`)ノシ。:*;・☆'



スポンサーサイト
【2007/07/23 23:06】 | トリックスター | コメント(4) | page top↑
ADVENTURE Act.017 華麗なる氷の刃
氷美です
風の噂で誰かが氷美の事を探してるみたいな事を聞いた
いったい誰だろう?氷美のファンかな、サイン用意しとかないと

防御

絶対防御
どうこれ、氷美が編み出した必殺技
エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ 他の人も皆使ってただって~~

でもそんなの関係ねえ!
でもそんなの関係ねえ!

さてそんな事よか今日も修行修行
てな訳で


○月×日
今日もいつもの闇の森
フラワースネークさんを虐殺と遊んだよ

花蛇1

相変わらずキマッってる、自分にうっとりだ
そりゃファンも増えるってもんだよ

花蛇2

吹雪だって氷美の思うがまま
美しすぎる
今日から氷美の事は華麗なる氷の刃って呼ぶといい




蛇踏み潰すの飽きたから龍京行ってきた

肉まん

肉まんか~、食べたいな~
そいやお腹空いたな



ε-(/・ω・)/ トォーッ!!

ジャンプ


ちょっと晩御飯買いにお出かけしてこようっと

そんな訳で

マタネッ(*^-゚)/~Bye♪

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'





【2007/07/21 09:49】 | ラ☆テール | コメント(2) | page top↑
ADVENTURE Act.016 穴掘り日和


こっそり

キョロ (゚ρ゚≡゚ρ゚) キョロ

[壁]ω´・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・`ω・)ノスタタタッ。。。。。。チラッ(・`ω[壁]

エルパ

キョロ (゚ρ゚≡゚ρ゚) キョロ

┃電柱┃_・)ジー
だ、誰も居ないよね~

え、えっと~
氷美です
最近誰かに狙われてます気が・・・
たんこぶがまだ痛い(ρ_;)
誰の陰謀?氷美の人気に嫉妬してる人の仕業かな~
人気者は辛いぜ

ま、まあいいや
今日はいつも装備してる杖を置いてスコップを装備してるんだ
何の為だって?
それはね


○月×日
今日はいつのも修行はお休みして穴掘りしてます

掘り1

ジエンディア大陸の地面って何か色んな物が埋まってるんだって
そんな訳で今日の氷美は徳川埋蔵金を掘り当てるべくせっせこ穴掘りに励んでいるって訳

何か掘ってると食べ物が沢山ほれるし
メロンに牛乳、キャビアにサンドイッチ
・・・・・
こ、ここの地面ってどうなってんの?
てか地面の中からサンドイッチって、泥だらけだし
こんなの食べる気起こんないよ
ジエンディア大陸はまだまだ不思議がいっぱいです
かぼちゃやプリンは生きてるし
牛乳やキャビアは地面の中だし変な所だな~

で、氷美が頑張って穴掘りしてると

掘り2

氷美のファンが集まってきました
どっからか氷美の出没情報が漏れてるみたい
困ったもんだ
で、とりあえず人違いです~って逃げてたんだけど

掘り3

どんどん増えてきます
まったくいくら氷美がスーパーアイドルだからってプライベートくらいそっとしておいて欲しいもんだよ

ファンを振り切りながら掘ってたんだけど出るのは食べ物ばっかり
なんか1個だけ食べ物じゃないの掘れたけど

お宝ゲットだぜ~

って喜んだのに中に入ってたのは灰色の地味な靴下

・・・・

おやじくさっ

なんか埋蔵金掘れそうにないし飽きたから今日はお開き

















走る



・・・・・
・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・


(゚◇゚)ェェエエ工工!

い、今何か通らなかった?

・・・・・・・

気、気のせいかな~

何かビヨンビヨンが見えたような

きょ、今日は早くお家帰ろ!!!

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'






【2007/07/15 23:20】 | ラ☆テール | コメント(2) | page top↑
ADVENTURE Act.015 ブログジャック再び
氷美です
雨でジメジメするね、氷美は蒸し暑いの嫌いだ
汗かくのってべたべたして気持ち悪いし
ちょっと汗流しに温せ・・・・ピピー・ザザガーガガビー
あれ、また調子悪くなって・・・・・ガガザザー・ビビーピー
どうしちゃったんだ・・・ドカ、ボス、バキバキ、o( _ _ )o~† パタッ

薄れ行く記憶の中で氷美は見たんだ
走り去って行く謎の人影らしき者の頭の上のビヨンビヨンを・・・




やあ!再びマシュだよ
今日も氷美に変わってマシュがお送りするじょ

ここはお花見公園、万年桜が咲き誇る不思議な公園。カバリア島の何処かに存在するらしい。

階段

今公園の階段がいつもと違う感じになってるんだじょ
分かるかな~、分っかんないだろ~な~
実はライトアップされてるんだじょ
ちょっとΣ(・ω・ノ)ノ! びっくりっ!
風の噂で聞いたんだけど近いうちに何者かの陰謀で公園が下界と繋がってしまうらしいんだじょ
まあたまには下々の者に会うのもいいかもね
まあその事は開放された時にでも考えるじょ

で、最近マシュはどうしてるかと言うと

走る

公園をマラソンしたり

鏡

改めて自分の可愛さを再認識したり

ジャンプ

ピョンピョンしたりしてるんだじょ

そうそう最近マシュはちょっと

クマった

クマってるじょ
それは

毒電波

どうすればいいと思う?
やっぱりこの

ビヨンビヨン三人衆

ビヨンビヨンがいけないんだろうか?
でもこれ知らない内に頭から生えてきたんだよね
クマったクマった
毒電波のせいで公園住人も次々とビヨンビヨンが生えてきてるじょ

万年桜

そんな感じでマシュの現状をお送りしてみたじょ
(o・・o)/~マタネェ



ピー・・・・ガガ・・・ザーーーーー・・・
ザザザー・・・・ピーガガガ・・

う~~ん、まただし~
いったい何なんだよう~~
いててて、またたんこぶできちゃった(ρ_;)・・・・ぐすん
いったいあのビヨンビヨンは何だったんだろう
気のせいだったのかな~
うえ~ん(T□T)なんか怖いよ~

エルパ

( ノД`)ノシ。:*;・☆'

【2007/07/12 21:15】 | トリックスター | コメント(0) | page top↑
ADVENTURE Act.014 ベア・キラー
氷美です
ちょっと前髪が伸びてきたので美容院で前髪少し切って貰いました

ヅラ

ヅラの中からこんにちわ~
お洒落な髪型がいっぱいです
氷、氷美はヅラなんかじゃないんだからね、本当だよ~

前髪もすっきりしたし、いつものようにお散歩してこようっと
そんな訳で


○月×日
ある日森の中 くまさんに 出会った花咲く森の道 くまさんに 出会った

クマ1

お散歩してたら森の中じゃないけどクマさんに出会ってしまいました
「ク、クマ~~~~!!」
「死んだ振りしないと~~」
って一瞬ちょっとあせりましたがここで逃げちゃ氷美の名が廃るってもんだ
そんな訳で氷美はクマさんと素手で勝負する事にしたんだ

クマ2

うぉりゃ~~~~~~~~~~(`Д´)
氷美は先手必勝、クマさんに突撃したんだ
でもさすがは怪力クマさん、一筋縄ではいかないんだ

クマ3

クマさんの鋭く重い一撃が氷美を襲ってきたよ
でも氷美は怯まなかったんだ、格好いいだろう
やっぱ覇王になる者は怯んじゃいけないんだ

クマ4

クマさんの隙をついて氷美の強烈なo( ̄ ◇ ̄)○ぱぁぁんちをお見舞いしてやったんだ
氷美の攻撃を食らってクマさんはノックダウン
この後も次々に襲いかかってくるクマさんを千切っては投げ飛ばし千切っては投げ飛ばし氷美はクマさん退治をしたんだよ

後にクマ達の間で”ベア・キラー”の異名で呼ばれる事になろうとはこの時の氷美には知る由もなかった


クマさんと戦って疲れたので町に戻ったんだ

こっそり

[壁]ω´・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・`ω・)ノスタタタッ。。。。。。チラッ(・`ω[壁]

エルパ


かくれんぼ(≧ω≦)b

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'



【2007/07/12 01:34】 | ラ☆テール | コメント(0) | page top↑
ADVENTURE Act.013 氷美頭巾ちゃん
氷美です
夏嫌いです、氷美にもっとも合わない季節です
日焼けとか嫌いです

エルパ

┃電柱┃_・)ジー
エルパって日差し強いよね、日焼け止めが欠かせません
今日は日の当たらない場所でも行ってこようかな
そんな訳で


○月×日
今日は洞窟探索に行ってきました
洞窟を進んでいくと狼さんに出会いました

狼1

大きなお口と鋭い爪が怖いです

狼さん  :おやおや君は氷美頭巾ちゃんじゃないかい、こんな所でいったいどうしたんだい?

氷美頭巾:ちょっとお散歩がてら涼みに来たんだよ

狼さん  :なるほど、でもこの辺りにはとっても怖い魔獣が住み着いてるから気を付けるんだよ

氷美頭巾:うん、大丈夫、だって氷美は強いもん

狼さん  :ほほう、それは頼もしいな、でも油断は禁物だよ、魔獣は氷美頭巾ちゃんが思ってるよりずっと強いよ

氷美頭巾:そうなんだ、ちょっと怖いな~

狼さん  :ようし、私が氷美頭巾ちゃんのお散歩ついていってあげるよ

氷美頭巾:本当!嬉しいな、でも氷美何処行くか決めてないんだ

狼さん  :大丈夫、私は氷美頭巾ちゃんの後ろをついていって後ろから守ってあげるから

氷美頭巾:わーい、それなら安心してお散歩できるね

狼さん  :任せなさい、氷美頭巾ちゃんはちゃんと守ってあげるから

氷美頭巾:ラン♪ルン♪ララン♪

狼さん  :おや、なんかとってもいい香りがするね

氷美頭巾:あっ!わかった?おやつににりんごを持ってきたんだ、あとでまるかじりするんだ、狼さんも食べる?

狼さん  :それはありがとう、でも私がまるかじりにしたいのは氷美頭巾ちゃんの方なんだよ

氷美頭巾:へえ、そうなんだ~、でも氷美の本当の目的は狼さんをブチ殺す事なんだけどね~

狼2

洞窟にこだまする狼の絶叫、泣き叫んで許しを請う狼をまるで聴く耳持たない勢いで響きわたる鈍く重い鈍器のぶつかる音
飛散る鮮血を受けながら薄っすら笑みを浮かべる少年

この先ここに住む狼達の間で伝説として語り継がれるのである
プリリン頭巾をかぶった悪魔の物語が







氷美    :ああ、いいストレス発散になったな~、やっはイライラしてるときはサンドバックを叩くに限るねもちろん生きた獲物をね

ストレス発散もしたしちょっとホテルのベランダでもいってお外を眺めていようかな

ベランダ

氷美ってなかなかいいホテルに泊まってるでしょ
あの狼、結構いい金持ってたからね

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'



【2007/07/10 20:38】 | ラ☆テール | コメント(0) | page top↑
ADVENTURE Act.012 カッパッパ~のパ
氷美です
今日も浪漫を求めて

ジャンプ

とうっ!!
颯爽と登場してみたり、やっぱヒーローは格好良く登場するのがセオリーだよね
なんて事やってるけど最近ちょっと悩んでるんだ
そんな訳で


○月×日
今日はちょっとかっぱさんとこ行って悩み相談して貰ってきたんだ

かっぱ1

氷美    :なんか最近さ、てんでやる気が出ないんだ
かっぱさん:そうか、ちょっと疲れてるんじゃないのか
氷美    :やっぱそうなのかな~
かっぱさん:町の人の依頼とかはちゃんと受けているのか?
氷美    :うん、概ね良好に依頼はこなしているよ
かっぱさん:そうか、ならいいんだが
氷美    :うん
かっぱさん:ちゃんとトキメキファンタジーやってるか
氷美    :う~ん、最近トキメキが全然ないな~、ここんとこずっと一人旅なんだ
かっぱさん:それが原因じゃないのか、旅は道連れ世は情けって言うだろ、冒険てのは仲間とするもんだぞ
氷美    :う~ん、そうなんだろうけどね
かっぱさん:じゃあ、一緒に冒険する仲間を探したらどうだ
氷美    :う~ん、でも氷美は覇王になるんだ、覇王の道は孤独の道だって誰かが言ってた

ばち~ん!!

かっぱ2

かっぱさん:何生意気言ってんだよ若造が、そんな簡単に覇王なんかなれっこ無いって
氷美    :いてててて、そんな事わかってるよ~
かっぱさん:まったく最近の若い者は
氷美    :それでも氷美はやらなくちゃいけないんだ
かっぱさん:意気込みは認めるがな、まあ、自分の道を進むのも悪くはないさ
氷美    :うん、頑張る、今日は悩みを聞いてくれてありがとう
かっぱさん:何、悩みなんて何時でもきくさ
氷美    :うん、でももうかっぱさんに悩みを相談する事はないと思うよ
かっぱさん:ん?どうしてだい、遠慮しなくていいんだぞ
氷美    :だってさ、かっぱさんは今日で・・・





この先、このかっぱさんの姿を見た者は誰も居なかった
この氷美様に説教するなんて百億万年早いんじゃ


その後はアオイチの電柱に登ってボーっとしてたよ

電柱

やっぱ氷美にはのんびりが似合うな~

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'


【2007/07/09 20:36】 | ラ☆テール | コメント(4) | page top↑
ADVENTURE Act.011 シャンプーハット
氷美です
結局この前自分がいったいどうなったのか分からずじまいでした
たんこぶがまだ痛むし(´;ω;`)

休憩所

ちょっと旅人の休憩所で休ませて貰ったよ
そこにあるコボルトの毛皮、フサフサしてて気持ちよさそう
今年の冬はちょっとゴージャスにコボルトファーのコートでも買おうかな
その為には夏の今のうちからお金貯めないとね
やっぱモンスター退治して身包み剥いでお金稼ぐかな
それが冒険者ってもんだしね
そんな訳で


○月×日
今日は闇の森まで行きました
相変わらず不気味な森です、でも氷美は強い子だから大丈夫だい
今日はフラワースネークさんと対決する事にしました

花蛇

フラワースネークさんです
ピンクのシャンプーハットがキュートです
えっ!フラワーって言うくらいだから花びらじゃないかって?
(-ε-) ブーブー、氷美がシャンプーハットって言ったらシャンプーハットなんだい
この蛇、ちっこい割に強いです
でも氷美は頑張っていっぱい倒したよ、誰か褒めて~(≧ω≦)


今日もいっぱい戦って疲れたので最後は恒例のお散歩
今回は野原地帯で黄昏てたよ

野原地帯

のどかだな~
のどか過ぎて段々眠くなってきちゃった
明日は何処に行こうかな~
そういや今日の晩御飯、何にするか決めてな・・・・(p.-)(ρ.-)(p.-)(ρ.-)(-o-)...zzzZZZ乙乙乙


【2007/07/08 02:56】 | ラ☆テール | コメント(0) | page top↑
ADVENTURE Act.010 ブログジャック!!
氷美です
相変わらずマッタリしてま・・・ピー・ガガガガ・・・・ザー・・
あれ?なんか調子が悪・・・・・・ザーーーーーー・・・・
どうしたんだろ・・・・ドカ、ボコ、o( _ _ )o~† パタッ




やあ!マシュだよ
今日はいつもの氷美の冒険談はお休みしてマシュがお送りするじょ
マシュは氷美のいるラテールのジエンディア大陸とは違う世界
トリックスターのカバリア島で生活してるんだじょ
今回はカバリア島の中でも選ばれた人のみが生活を許された幻のお花見公園の紹介をするじょ

万年桜

万年桜の咲き誇るお花見公園
マシュは今ここで生活してるんだじょ
じゃあ公園の紹介をしていくね


 

 ~プロローグ~

ここはお花見公園、万年桜が咲き誇る不思議な公園。カバリア島の何処かに存在するらしい。
本来ここには立ち入る事が出来ない、何故ならここは幻の場所。
人気の無いはずの公園から聞こえてくる誰かの話し声。
何故誰も居ないのに声がするんだろう?
そう、ここには存在するはずのない幻の住人達がひっそりと暮らしていたんです。
袴姿で刀を振るう謎の美女。妙な訛りのある話し方で弁当や菓子を売るはっぴ姿の少女。
この公園の主と呼ばれるいつもグッタリしている狸。
お供の風船を何時も連れていて神様と呼ばれる不思議な猫。
他にも羊や龍、狐と獅子それに兎に牛、人とも獣人とも取れる謎の住人達。
冒険者としてやってきたはずの彼らが疲れ彷徨いたどり着いた場所。


何処からか声が聞こえる。
 カバリア島の英雄の話を聞かせてくれよ。
住人は答える。
 英雄?そんな夢物語もう捨てたよ

誰かが問いかける。
 カバリア島で出会った友の話が聞きたいな。
住人は答える。
 友?そんなの皆カバリア島から去っていったさ

今度は別の所から声がする。
 じゃあ凄い魔術の話が聞きたいな。
住人は答える。
 はっ?魔術、もう呪文の唱え方すら忘れたよ

困ったなとばかりに声がする。
 じゃ、じゃあ英雄になれなかった人達の面白可笑しな話が聞きたいな。
住人達が立ち上がる。
 よっしゃ任せろ、今日は笑いすぎて腹が筋肉痛になっても知らないぜ!


住人達の笑い声や野次が飛ぶ。
ついでに爆竹も飛ぶ。ターゲットはいつもグッタリ狸。
響き渡る狸の絶叫。

 
ここはお花見公園、万年桜が咲き誇る不思議な公園。カバリア島の何処かに存在するらしい。



      (参考文献)ドラゴンハーフRPGシナリオ集①笑いの迷宮
      てかほとんどパクリだったり(〃∇〃) テヘッ☆



お花見公園とはこんな所
本来入れないはずの場所にずっと居座ってる変わり者の集まり
そんな住人達の夜な夜な繰り広げられる面白可笑しなお話
これから時々マシュが公園の様子を紹介するからよろしく頼むじょ


お花見公園の主 ぐったり狸

グッタリ狸



お花見公園の神様

神様



じゃあ、そんなわけでこれからも【゚Д゚】y─┛~~~夜露死苦

屋台


(o・・o)/~マタネェ



ピー・・・・ガガ・・・ザーーーーー・・・

う、う~~~ん
い、いったい何が起こったの?
あ、あれ?氷美なんでこんな所で寝てるんだ
てか頭にでっかいたんこぶ出来てるんだけど(TmT)ウゥゥ・・・
なんか今日は冒険出来なかったよ
また明日にするね

( ノД`)ノシ。:*;・☆'



【2007/07/05 20:24】 | トリックスター | コメント(2) | page top↑
ADVENTURE Act.009 たまには修行とかしてみる
氷美です
暑いです、氷美は暑いの嫌い
自分の氷魔法でカキ氷とか作りたい気分だ
暑いので電線渡り~~~

電線

いや、まあなんとなくね
感電しそうでちょっぴりスリリングな気分が味わえて涼しくなるのだ

たぶん
きっと

ま、まあそんな事は置いといて
奥に黒月城が見えるね
黒月城って中が迷路みたいで嫌いなんだよね、氷美は方向音痴なんだ
まったく誰が作ったんだろうね、意地悪な人
設計した奴見つけたらプチっと殺っちゃおうかな
そんなこんなで


○月×日
今日は再び黒月城にお邪魔しました
氷美も少しは修行しないとね
紫忍者さんに修行の相手をお願いしたら快く引き受けてくれたので
遠慮なくブチ殺し付き合って貰いました

バブル

まずはバブルバブルで肺活量アップの修行です
笑顔でいるけど結構大変なんだよ
アイドルはどんなに息を切らしても笑顔でいるのは基本だからね

お次は

スピア

アイススピア~
発動時の回転と決めポーズがポイント
どうよ、なかなかカッコよく決ってるでしょ
我ながら自分の素敵っぷりにうっとりしちゃうよ
紫忍者さんの死体も山積みになったしにも何時までも付き合って貰うのも悪いし、氷美も疲れたので今日の修行は終わりにしたよ


最後はちょっと都会にお出かけ

エリアス

エリアスです、ジエンディア大陸の中央に位置している最大の都市です
近代的な建物とかも見えますね
氷美はのんびりな雰囲気が好きだけどたまには都会も楽しいよ


たまに体を動かすと明日は筋肉痛とかになりそうだよ

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'


【2007/07/04 20:30】 | ラ☆テール | コメント(0) | page top↑
ADVENTURE Act.008 氷美の探検隊 
氷美です
時代の流れに付いて行けません
もっとのんびりでもいいと思います

ベス1

今日は新しい町が開放されました
ベスの町です
アジアンちっくな建物が沢山ありました
なかなか良さげな観光地ですね
町以外にもいろいろと新しい土地が開放されたみたいです
そんな訳で


○月×日
今日は新しい土地をたくさん探検しに行きました
氷美探検隊の結成です(独りだけど)
まずは原住民が生息していると噂のジャングルに行ってきました

ジャングル

原住民のククリーさんです
葉っぱの腰巻に石の槍、そして変なマスク
まさに原住民の見本のようないでたちでした
でもこの原住民さん、氷美を見るなりいきなし攻撃してきました
なんて野蛮なんでしょう、さすが原住民です
言葉が通じないみたいなので話し合いが出来ませんでした
氷美はちょっぴり悲しかった
でも原住民さんの縄張りに勝手に入った氷美も悪いので今日は引き上げる事にしました
いつかぶち殺す分かりあえるといいな

その後は気分を変えて海辺に行ってきました

かに

蟹さんがいました
大きなハサミが怖いです、挟まれたら痛そうだ
この蟹食べれるのかな、大きいから身はいっぱい詰まってそうだけど

その後も海辺をうろうろしてたら今度はヒトデさんがいました

ひとで

なんか二人でゴロゴロ転がって遊んでました
とっても楽しそうです
でもお目々回らないのかな?


探検に疲れたので再びベスに帰ってきました

ベス2

屋根の大きなパイナポーのオブジェが素敵なお家ですね
遠くに見える建物も少し変わっていて面白いです
いづれは氷美の物になるけどな


そんなこんなで今日の氷美の探検は終わり

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'



【2007/07/03 19:24】 | ラ☆テール | コメント(0) | page top↑
ADVENTURE Act.007 レッツゴー3匹
氷美です
なんか行き詰ってます

日暮れの街

季節はずれのお花見です
日暮れの街ってなんか昭和臭がしないです?
じゃりん子チエやサザエさん一家、それに星一徹なんかが普通に生活してそうな雰囲気です
一家団らんな感じですよね、星家はちゃぶ台がひっくり返ってそうだけど
きっと晩御飯とかにかぼちゃの煮付とか出てきそうです
お袋の味っていいよね
そんな訳で


○月×日
今日はかぼちゃの収穫をしに行きました
赤いさとうきび畑に行けばたくさんのかぼちゃが暴れていて捕獲し放題だそうです
でもどうしてジエンディア大陸の食料って皆動き回ってるんだろうね
食事に在りつくのも大変です

かぼちゃん

熱烈大歓迎を受けてしまいました
何もこんなに大群でお出迎えしてくれなくてもいいのですが
かぼちゃさん、何故か扇子なんか手に持ってますね
「三波春夫でございます」とか言ったら突っ込んでくれるんだろうか
でも氷美はボケじゃないし、それにど突かれるのは趣味じゃないです
なのでど突き倒しときました
かぼちゃ如き氷美の敵じゃ無いですよ
大量捕獲したので帰ったらかぼちゃの煮付でも作ってみます


強攻撃

いや、特に意味はないですけどね
この攻撃って全然使えないですよね、存在意味すらわかりません
普通に杖でど突いたほうが強いし
なにより氷美には水の精霊魔法があるしね


最後にちょっと遠出して港まで行ってきました

港

日差しがちょっぴり眩しいですね
お船がたくさんで貿易が盛んそうですよね、繁栄してていい感じです
その繁栄もすべては氷美の為だけどな


そんな感じで今日も氷美はマッタリモード全開です

(´・ω・`)ノシ。:*;・☆'




【2007/07/02 19:15】 | ラ☆テール | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。